Google AdSenseの申し込み

広告

GitHub PagesとJekyllで作ったブログでGoogle AdSenseに登録しました。

環境

  • OS X El Capitan バージョン 10.11.2
  • Jekyll バージョン 2.4.0

Google AdSense?

大好きなことを収益に。 AdSense は、自分のウェブサイトに広告を掲載するだけで収益が得られる無料のサービスです。

Google AdSense - Google

Google AdSenseの申し込み方法

Googleのアカウントが必要なので最初にアカウントを作成しておきます。 AdSenseの申し込みは一人一つだけのようなので、AdSense専用に新しくアカウントを作成した方がいいと思います。

AdSense の承認プロセスはいくつかのステップに分かれていて、今回は1.お申し込みの送信をしました。

AdSense へのお申し込み方法 - AdSense ヘルプ

プログラム ポリシーの確認

申し込みの前にサイトのコンテンツがプログラム ポリシーに準拠していることを確認します。

禁止コンテンツについては以下の通りです。

  • アダルト コンテンツ
  • 個人、集団、組織を誹謗中傷するコンテンツ
  • 著作権で保護されているコンテンツ
  • 危険ドラッグおよび薬物に関連したコンテンツ
  • アルコールおよびタバコに関連したコンテンツ
  • ヘルスケアに関連したコンテンツ
  • ハッキング、クラッキングに関連したコンテンツ
  • 報酬プログラムを提供するサイト(「報酬提供」サイト)
  • Google ブランドを使用しているサイト
  • 暴力的なコンテンツ
  • 武器および兵器に関連したコンテンツ
  • 不正行為を可能にするコンテンツ
  • 違法なコンテンツ

禁止コンテンツ - AdSense ヘルプ

必須コンテンツについては以下の通りです。

サイトのプライバシー ポリシーについて プライバシー ポリシーには次の情報を記載する必要があります。

  • Google を含む第三者配信事業者は Cookie を使用して、当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。
  • DoubleClick Cookie を使用することにより、Google や Google のパートナーは当サイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいて、適切な広告をユーザーに表示できます。
  • ユーザーは広告設定で、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される DoubleClick Cookie を無効にできます(また、aboutads.info ページでは、インタレスト ベースでの広告掲載に使用される第三者配信事業者の Cookie を無効にできます)。

必須コンテンツ - AdSense ヘルプ

お客様のアカウントの入力

準拠していることが確認できたらGoogle AdSenseにアクセスしてログインかアカウントを作成します。 ログインページかアカウントを作成のページは省略します。

広告主様のウェブサイトの入力

ログインするか、アカウントを作成すると広告主様のウェブサイトのページが表示されます。 広告主は自分自身のことです。 ウェブサイトにGitHub Pagesで公開しているサイトを入力します。 このサイトの場合はhttp://va2577.github.ioと入力しました。 コンテンツの言語日本語 - 日本語のままとしました。 入力したら次へボタンをクリックします。

登録情報の入力

登録情報のページが表示されます。 自分自身の情報を入力します。 お支払い受取人の名前は銀行口座の氏名と一致している必要があるので注意します。 入力したらお申し込みを送信ボタンをクリックします。

受付完了

申し込み受付完了のページが表示されます。

終わり

申し込みから数時間程度で申し込み内容の審査が完了したメールが届きました。 内容は本文がなしの以下のようなものでした。

Google AdSense によるお申し込み内容の審査が完了しました

参考

10 January 2016 追記

AdSense の承認プロセスの次のステップを書きました。

広告
広告