2018 年 2 月のトレードの結果

広告

2018 年 2 月のトレードの結果を書いておきます。

R 倍数分布

最初に、結果の R 倍数分布です。

No. R 倍数
1 -0.90
2 -0.93

トレード回数は 2 回だけでした。 どちらも損失に終わりました。 なので、月単位でも損失に終わったことになります。 およそ -2R 程度の損失です。

2018 年 1 月からの R 倍数分布

2 月だけのトレードでは評価しづらいため、 1 月からの R 倍数分布で評価してみます。

No. R 倍数
1 -0.94
2 -0.92
3 -0.98
4 2.94
5 2.98
6 -0.95
1 -0.90
2 -0.93

R 倍数を累計すると、ここまでの損益は 0.3R で、まだプラスのようでした。 プラスというか、ゼロです。

8 回トレードして、 2 回利益になっているので、勝率は 25% です。 1 月からの通しで見ると、また 3 連敗していたようです。 損失が多いですけど、だいたい -1R 程度にできているところは好感が持てます。

あと 10% 程度は勝率を上げたいです。

期待 R 倍数、標準偏差、期待 R 倍数・標準偏差レシオ、システムの質

サンプルサイズが少なくて、まだあまり意味を持たないかもしれませんが、それぞれ計算してみました。

  • 期待 R 倍数: 0.0375
  • 標準偏差: 1.803986
  • 期待 R 倍数・標準偏差レシオ: 0.020787
  • システムの質: ---

トレードが可能ではないほど悪い質のようです。

R 倍数のことを書いた記事です。

終わり

結果的に損失に終わりましたが、根拠のないトレードをしなかったことを評価したいと思います。

広告
広告