Macのuidの確認

広告

launchdのlaunchctlを使おうと思ったらOS X Yosemite バージョン 10.10からインターフェースが変わったみたいで、uidを知る必要があったので調べました。

環境

  • OS X El Capitan バージョン 10.11.2

uid?

ユーザー識別子(ユーザーしきべつし、User Identifier)とは、Unix系システムでユーザーを表現(識別)する番号。UIDと略記される。 また、ユーザーはグループに属することができ、グループを識別するグループ識別子(Group Identifier)という番号がある。これをGIDと略記する。

ユーザー識別子 - Wikipedia

launchd?

launchdはデーモン、アプリケーション、プロセス、スクリプトの起動・停止・管理を行う、オープンソースのサービス管理フレームワークである。 アップルのDave Zarzyckiによって作られ、Mac OS X Tiger(Mac OS X v10.4)で導入された。Apache Licenseのもとで公開されている。

launchd - Wikipedia

.

launchctl interfaces with launchd to load, unload daemons/agents and generally control launchd.

launchctl(1) Mac OS X Manual Page

Macのuidの確認

ターミナルからコマンドを入力します。

$ id
uid=501(username) gid=20(staff) groups=20(staff),701(com.apple.sharepoint.group.1),12(everyone),61(localaccounts),79(_appserverusr),80(admin),81(_appserveradm),98(_lpadmin),33(_appstore),100(_lpoperator),204(_developer),395(com.apple.access_ftp),398(com.apple.access_screensharing),399(com.apple.access_ssh)

終わり

Linuxと一緒でイケた・・

参考

広告
広告