VMware Fusion でフルスクリーンアプリケーション間をスワイプした場合にゲスト OS の解像度が変わってしまう

広告

ゲスト OS で解像度を変更しているのですが、フルスクリーンアプリケーション間をスワイプした場合に戻ってしまうので調べてみました。

環境

  • macOS Sierra バージョン 10.12.3
  • VMware Fusion バージョン 8.5.3 (4696910)
  • Windows 10 Pro バージョン 1607

問題

ゲスト OS の Windows 10 をフルスクリーンで使っているのですが、Retina ディスプレイなので 2880 x 1800 で表示されます。

文字が小さくなってしまいますので、もう少し低い解像度に設定するのですが、フルスクリーンアプリケーション間をスワイプ(3 本指で左右にスワイプ)した場合にまた 2880 x 1800 に戻ってしまいます。

対処

メニューバーから [VMware Fusoin]-[環境設定…]を選択します。 [ディスプレイ]を選択します。 フルスクリーンから “画面で仮想マシンを拡張します” を選択します。

環境設定から設定するとすべての仮想マシンで同じ設定になるようですが、この設定は仮想マシン単位でもできるようでした。

結果

フルスクリーンアプリケーション間をスワイプしても解像度は変わらなくなりました。

終わり

しばらく小さい文字のまま使っていたのですが、これで使いやすくなりそうです。

広告
広告